グルメ ビーガンレストラン オレンジ食堂

ビーガンレストラン オレンジ食堂

最近よく耳にするビーガンとベジタリアンの違いをご存知でしょうか?一般的なベジタリアンが肉や魚を食べないのに加え、ヴィーガンは卵・乳製品・はちみつも口にしません。

日本ではまだあまり知られていないビーガンですが、海外では健康や美容、そしてメンタルのセルフメンテナンスのためにライフスタイルに取り入れている人が沢山います。

金武町新開地にあるオレンジ食堂沖縄はビーガンレストラン。創業10年弱だそうで那覇市で6年ほど営業していましたが、令和元年から金武町でオープンしています。

オーナーさんが数々の必然にも思えるような奇跡体験を何度も重ねてビーガン専門店になったそうです。(オレンジ食堂沖縄で検索するとブログを読むことができます。)

人気メニューは黒ゴマ濃厚担々麺。ゴマの良い香りが食欲をそそります。トッピングのレモン皮と合わせて食べると濃厚でありながらも爽やかな香りが口の中に広がります。また、途中でお酢を入れるとさっぱりとした味になり、一食でいろいろな味が楽しめます。

ゴマは「白ゴマ・黒ゴマ・金ゴマ」の3種類あり、辛さも「辛くない・ちょい辛・辛い」が選べるので辛い食べ物が苦手な方でも美味しくいただけます。

ビーガン水餃子(写真右)と汁なし担々麺(写真左)も人気だそうです。(ちなみに辛いのが苦手な私は汁なし担々麵を食べて一口でギブアップ。水ばかり飲んで汗が噴き出ていました。辛い物好きな方にはちょうど良い辛さかもしれません。)チャーハン(写真上)は馴染みのある中華のチャーハンとは違い、野菜多めのスパイスが効いたオリジナルチャーハン。

全メニューテイクアウトができるそうです。いろいろな味を試してみてはいかかでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
金武町観光の最新情報をお届け




PAGE TOP