グルメ お食事処 ぼん ~Bon・ne~

手間ひまかけてます
県内リゾートホテルの元シェフが腕を振るうこだわりのお食事処

国道329号線沿いの「お食事処 ぼん ~Bon・ne~」。Bon・neはフランス語で、「おいしい、良い」という意味だそう。オーナーシェフの山里さんは、県内リゾートホテルのシェフとして約10年、沖縄料理、洋食全般、創作料理で腕を振るわれ、2013年「お食事処 ぼん ~Bon・ne~」をオープンされました。

お食事処 ぼん ~Bon・ne~

喫煙ルームを設けた完全分煙で、小上がりもあり、小さなお子さま連れも安心です。

お食事処 ぼん ~Bon・ne~

家庭では作れないようなお料理を提供することをポリシーに、お料理はすべて完全手作りです。

お食事処 ぼん ~Bon・ne~

リピーター率の高い一番人気の「チキン唐揚げ」。冷めてもおいしいと評判です。

お食事処 ぼん ~Bon・ne~

特製の漬けダレは醤油ベースの和風。隠し味にはなんと白ワイン。洋食シェフならではのアイディアですね。唐揚げの揚げ方も、余熱で火を通すというこだわり。余熱で火を通すことでやわらかく仕上がり、冷めてもおいしく頂けるそう。この一手間で、唐揚げがぐっと美味しくなります。

お食事処 ぼん ~Bon・ne~

男性に人気の「とんかつ(中)」。150グラムの豚肉に、生パン粉をまぶして、こちらも余熱で火を通します。コスト高にはなりますが、生パン粉を使うことでカラッと揚がり、サクサクになるそう。女性は「とんかつ(小)」をどうぞ。

お食事処 ぼん ~Bon・ne~

ご年配の方からも人気なのが「カツカレー」。カレーは5時間かけて鶏のブイヨンを煮出すことからはじまります。なかには、「このカレー、すごくこだわって作ってるね」とお分かりになるご年配の方も。カレーは少し甘めで子どもさんでも美味しくいただけます。ご希望の方は激辛ハバネロのトッピングも可能ですよ。

お食事処 ぼん ~Bon・ne~

金武町内限定のケータリングや、6種のお料理が入ったオードブルも人気。宴会では「シェフのお任せ」もリクエスト可能です。
山里シェフのこだわりをぜひ舌で味わってみて!

基本情報

所在地 沖縄県国頭郡金武町字金武396
駐車場 あり 5台
営業時間 ランチ 11:30〜14:00
夜 17:30〜21:00(L.O)
定休日 水曜
※ケータリング、貸切で臨時休業あり
お問い合わせ先 お食事処 ぼん ~Bon・ne~
TEL 098-968-3230

お食事処 ぼん ~Bon・ne~

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
金武町観光の最新情報をお届け